当社のとりくみ

OUR EFFORTS

安心・安全な給油を目指して

安全に供給するため危険な場所での作業や漏洩といった事故のないよう日々教育訓練を重ねたスタッフがお届けに参ります。

安心・安全な給油を目指して

2種類の油種を同時に注文したいお客様のために

混油防止対策2ライン2リールを採用!
独立配管の2ライン2リール

独立配管の2ライン2リール

弊社では、1回の配送で2種類の給油が可能な独立配管の 2ラインシステムを採用。独立配管なので混油の心配が無く、安全です。 しかも給油時間の削減ができて経済的です。この他、軽油専用車、灯油専用車、重油専用車もございます。 あらゆるニーズに合わせて大型・小型ローリーでの配達給油作業にまいります。

不正軽油撲滅へのとりくみ

不正軽油撲滅へのとりくみ

不正軽油とは

不正軽油とは、軽油に重油や灯油を混ぜた混和軽油や、密造軽油など不正な軽油のことで、軽油引取税が納められていません。 不正軽油の製造・販売・使用は、脱税行為であるだけでなく、環境汚染や人体に悪影響を及ぼすなど、県民の健康や生活を脅かす悪質な犯罪です。

詳しくは広島県のホームページへ

広島県不正軽油110番

不正軽油に関する情報は,下記の『広島県不正軽油110番』へお寄せください。

フリーダイヤル
チラシ

クリックで拡大します

オイルターミナル(非常用発電機)

2011年3.11の東日本大震災の発生のおりには数多くの小型ローリーの応援要請がありました。こちらでできるだけの事はしたつもりですが、期待に添えず非常に残念な思いをいたしました。

そこで現場の状況を聞き、災害時の救助活動や復旧活動に必要な燃料、また、暖房用の燃料の配送に小型ローリーが重要な役割を果たすことを再確認いたしました。

この事を受け、小型ローリーを主体とする当社に何かできることはないかと考え、災害などで停電になってもこのオイルターミナルから出荷、配送ができるよう非常用の発電機を設け、もしもの時には地域に貢献できればと考えております。

オイルターミナル
感謝状

3.11の際、三菱重工様からのご依頼で、被災地に必要な軽油を手配して欲しいとのご依頼がございました。
震災の影響で停電しており、自家発電機用の燃料との事でした。
大変微力では御座いましたが6,000リットルの軽油を手配させて頂きました。

後日、復旧作業の最中にもかかわらずお礼の文章を頂きました。

BCP

クリックで拡大します

各賠償責任保険の加入

PL保険加入済みの企業

納品後も安心していただくために、
広島ケロシンサービスでは、 生産物賠償責任保険に加入しています。

施設賠償責任保険加入済みの企業

納品時も安心していただくために、広島ケロシンサービスでは、
施設賠償責任保険に加入しています。

PAGETOP
お問い合わせ
不正経由は招きません
BCP
アドブルー