今お使いのアドブルーは正規品ですか?どこでつくられているか明確ですか?

アドブルーといっても世の中には様々な商品が流通しております。
中でも日産化学の製造するアドブルーはJIS認定工場で製造されており、アドブルーの原料である尿素も自社で国内製造し品質管理を徹底しております。
もちろんJIS認証、アドブルー認証を取得しており、納入の際に成分分析表もお出ししております。
したがってお客様のお手元に届いたアドブルーが、いつ、どこで製造されJIS規格やアドブルーの規格に適合しているか一目で品質を確認していただけるようになっております。
この様に信頼できる商品だからこそ、各社トラックメーカー、各自動車メーカーの生産ラインにも採用されています。

アドブルー

アドブルーの特性

アドブルーの主成分は尿素。純水に高純度の尿素を溶かして製造する無色・透明の尿素水溶液です。ディーゼル車に取り付けられた触媒内部にて排出ガスに対して噴霧され、大気汚染の原因とされている窒素酸化物を窒素と水に分解します。尿素は保湿剤として化粧品にも使用される他、医薬品、肥料などにも使われる一般的には無害で極めて安全性の高い物質です。

尿素SCRシステム

新車のディーゼル車などに対し、2009年10月から国土交通省によって制定された自動車排出ガス規制は、世界で最も厳しい規制とされています。ディーゼル車両から排出されるNOx(窒素酸化物)低減装置がSCRシステムです。
このSCRシステム搭載車に欠かせないものが、アドブルーとなります。

JIS認証工場製造
安心と信頼の「日産化学」ブランド

経産省登録認証機関による審査を受け、全工場で「JISマーク」認証を取得済み。規格に適合していることの証です。
お客様に安心してお選びいただける信頼の「日産化学」ブランド。

原料尿素からAdBlueまで
国内一貫生産

アドブルーの原料である尿素を自社で国内製造。原料製造から品質管理を徹底することにより、SCR触媒に悪影響をもたらす金属不純物をJIS規格1/10以下に低減。
高品位を保証します。

分析項目 JIS規格の品質要件
尿素濃度 31.8~33.2wt%
密度(20℃) 1.0870~1.0930g/㎤
屈折率(20℃) 1.3814~1.3843
アルカリ度(NH3換算) 0.2%以下
ビウレット 0.3%以下
アルデヒド 5mg/kg以下
不溶解分 20mg/kg
リン酸(PO4) 0.5mg/kg
カルシウム 0.5mg/kg
0.5mg/kg
分析項目 JIS規格の品質要件
0.2mg/kg
亜鉛 0.2mg/kg
クロム 0.2mg/kg
ニッケル 0.2mg/kg
アルミニウム 0.5mg/kg
マグネシウム 0.5mg/kg
ナトリウム 0.5mg/kg
カリウム 0.5mg/kg
赤外線吸収スペクトル 基準スペクトルと同等

製品規格(JIS K 2247-1)【2009年12月21日改正】

製造元:日産化学工業株式会社

セメントプラント用コーティング剤「レミコート」

レミコート
レミコート

性状

主成分(離型成分) 特殊添加剤
希釈溶媒 イソバラフィン炭化水素
外観(原液) 無色透明液体
臭気 低臭
密度(15℃、g/㎡) 0.7
引火点(℃) 0℃以下
消防法 危険物分類 第4類第1石油類非水溶性液体
製品荷姿 エアゾール製品:420ml
(12本入×2/24本入1ケース)
原液製品:4L(4L×6缶/1ケース)

適応素材

ゴム、金属、樹脂、木材

使用方法

①費用前に塗布面の汚れを洗剤や溶剤で確実に除去しください。
②エアゾールまたは原液を刷毛塗り、エアーガンで塗布してください。
③8時間後、作業開始できます。

使用上の注意

蒸気を吸い込むと害がありますので、換気を十分に行いご使用ください。
大量に吸い込んだり、気分が悪くなった場合は新鮮な空気のもとに移動し、気分が回復しない場合は医師の診断を受けてください。

取扱商品一覧に戻る
PAGETOP
お問い合わせ
不正経由は招きません
BCP
アドブルー
マツダスタジアム看板掲示中!